871 シーク(シック)のボックス、ライナーを執筆!!

 遂に。
 許可が出た。
 正式に発表出来る段階となった。

NILE RODGERS PRESENTS
THE CHIC ORGANIZATION BOX SET
VOL.1 / SAVOIR FAIRE

 その 日本盤発売 が叶う事となった。

 そして人見欣幸がそのブックレット執筆担当となった。

シック・オーガニゼイション・ボックス・セット・ヴォリューム・ワン
/シック

※輸入盤店によっては「various artists」の扱いだが、この日本盤は「シック」名義。

十二月一日発売と決定。
通信販売のみの取り扱い。


WQCP-948/951
4943674103874(4CD)
税込定価/4,800-
税抜定価/4,571-



 詳しくは、日本盤の発売元である
ワーナー・ミュージック・ダイレクト
 http://www.rakuten.co.jp/warnermusic/
  で近日発表される筈だ。(加筆:された。)

通販のみの取り扱い

価格:¥4,800-
支払い:クレディット・カード又は代引き
    (代引きの場合は別途手数料¥315-)
送料:無料!(四千円以上は無料を謳っているので)

いわゆる 輸入盤国内仕様 での発売で、
 日本プレスではなく、
 オリジナルのフランス (EU) 盤に、
ナイル・ロジャーズによるライナー・ノートの日本語訳
収録曲(全四十六曲)の全曲解説(日本盤を中心としたシングル盤ジャケット写真入り)

 からなる
ブックレットを封入する という形。

で、
で、

その、

 翻訳(with a big help from my friends [※])、
 全楽曲解説の執筆、
 殆んどのシングル・ジャケット写真の提供

 を、

私、
 人
 見
 欣
 幸

       が担当した。

 これがここ数週間ほのめかしていた「大仕事」の内容だ。

 単純に輸入盤との差額(購入先によっては輸入盤の方が高いけれど)をこのブックレット代とすれば、「これは安いぞ!」と膝を叩いて頂けるクォリティであると自負している。

 原盤のブックレット(カラー)が二十頁。当時の宣材も含めた写真が興味深い。
 これに翻訳と楽曲解説の日本盤ブックレット(白黒)が二十八頁。

好きになって三十二年。
FM雑誌を隅から隅迄チェックし、「シック」の文字を見付けては録音しまくり始めて三十一年。
大学生になり中古盤店で『エレガンス・シック』を買い、集め始めて二十五年半(実は遅い)。

 「準備期間二十五年」と言っても過言ではない渾身の楽曲解説だと思っている。取捨選択が本当に大変だった・・・。

 夢が叶った。

先ず、

日本盤発売が実現 した事。

② その日本盤発売の 実現に協力 出来た事。

 そして、
③ その 日本語ブックレットの執筆を担当出来た 事。

①→彼等の次の来日公演時、本作を会場で大々的に販売する事が出来る。
②→担当氏に出せ出せとしつっこく言い続けただけだが。
③→②の過程で、勿論「実現するなら是非ともワタクシめに執筆を!」と懇願していた所、叶った。

 いやはや、言ってみるものですな(笑)。

 僕の執筆云々の前の段階として、「来日公演時、ライヴ会場での即売が出来ない」という事態だけは避けたかった。

 ナイル・ロジャーズへの御礼・恩返しになると思って必死になったこの数ヶ月だった。

 その想いをひたすら冷静に「商品性」へと転換するべく悪戦苦闘した数週間だった。

 発売迄、あと二週間、もう僕がブックレット製作に関われる段階=最終校正は明日(きっと単純な誤字脱字はどうしても残っちゃうんだよなぁ・・・)。

 日本盤発売に尽力して下さった日本側の実務担当諸氏には本当に心の底の底の更に底より感謝。

人見 ‘Hit Me!’ 欣幸, ’10. (音楽紹介業)

(CHIC news! トップ[目次]はこちら)

(※)
 ナイル・ロジャーズの “I” は日本語だと何だと思うか? という、入口の時点で悩んだ。


わたし
ワタシ

ぼく
ボク

おれ
オレ

 一体、日本語に置き換えるとどんな感じだろう?

 近しいソウル/ファンク好きな三十人程の友人達に訊いて回った(E-メイルで)程に悩んだ(笑)。

拙者
 だの
それがし
 だの、

 だの、果ては
me
 だのとほざく輩も登場し結果として更に混乱。
 持つべきものは友人だなァ、人見の友達、結局僕の友達だからなァ、こんな奴等ばかりだよなァ、と呆れ感心した次第。

 「そこかよ!」「そんな事、自分で判断しろよ!」という統一見解として受け取りました。
 皆さん御協力頂きどうも有り難う御座居ました。

 で、結局、「僕」にしました。

 そして、英語とファンクに明るいファンキー・ドクター DJ にチェックを依頼。細部に亘る御指摘を頂き感謝感謝。

人見 欣幸

音楽紹介業(ラジオ、活字、ライヴハウス、インタネット等で音楽を紹介)
1967年神奈川生まれ・育ち・在住
1978年より洋楽中心生活者
1991 文筆デビュー
1995 ナイル・ロジャーズにファンレターを渡す(交流開始)
1997 レギュラーラジオ番組開始
2011 Nile Rodgers/CHIC応援組織 "Good Times" を内海初寧と結成、同年よりウェブ番組 "Good Times TV" 開始(13年まで)
2019 新メンバーを加え、六月より "Good Times Tube" としてウェブ番組を復活

■favorite musicians:
Nile Rodgers,Bernard Edwars&Tony Thompson
山下達郎,伊藤広規,青山純&難波弘之
竹中尚人,加部正義&ジョニー吉長

GOOD TIMESをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
The HIT ME's 文筆業
スポンサーリンク
スポンサーリンク
GOOD TIMESをフォローする
GOOD TIMES | グッドタイムズ

コメント

  1. tomi より:

    SECRET: 0
    PASS:
     
    おめでとうございます!
    人見さんの情熱とお人柄の賜物だと思います。
    僕も嬉しい!本当にスゴイ!よかったですね~
    CD、絶対買わせてもらいます。
    僕がナイル・ロジャースさんのカッコいいギターを聴くときは、
    これからは(も)、永久的に人見さんの存在もセットだ!
      Like

  2. Taro より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >拙者だの それがしだの、朕だの、果てはmeだのとほざく輩も登場し結果として更に混乱。

    あんまり、笑わせないでくれる?仕事中なんだから(笑)。 Like

  3. nagi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おめでとうございますッ!!
    よかったですねぇ~(^.^)b

    ・・・もう少し気のきいた言葉はないものかと考えたのですが、
    やはりコレしか思い浮かびません(;^_^A
    何はともあれ、大仕事を無事終えられてよかったです。
    お疲れさまでした♪ Like

  4. cache-cache より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ♪~q(^-^q) q(^0^)p (p^-^)p~♪

    おめでとうございます!!
    素晴らしいお仕事だったのですね。
    4半世紀に渡る夢がかなった瞬間に立ちあえて
    こちらもうれしくなりました。
    Like

  5. はるな より:

    SECRET: 0
    PASS:
    人見さん!
    おめでとうございます\(^o^)/

    夢を叶えた事
    それまでにした努力
    CHICへの愛情♪

    全てが素晴らしいです!

    お祝いだ〜!トマトジュースで乾杯☆(笑)
    あ、やっぱり私はビールで…(^m^) Like

  6. DABO より:

    SECRET: 0
    PASS:
    やぁ、人見君じゃないか。
    大仕事、お疲れ様でした。
    実は私、シーク(シック)は聴いた事無いんですよね。
    その昔S.Y氏の番組で聴いた程度。
    これを機会に買ってみようかな。
    でもVol.1って事は、続きがあるのね?
    そういえば、「ブラックサンダーアイス」食べました。
    最近、人見君の影響を結構受けています。
    それでは。また。 Like

  7. サンカク より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いや~おめでとうございます!
    私も電車の中で読んでいて、笑いながら読んでたので、相当怪しかったと思います。
    発売楽しみだー! Like

  8. jessica より:

    SECRET: 0
    PASS:
    CONGRATULATIONS!!
    We, Japanese CHIC freaks are very happy to hear that! Can't wait to get the Boxset in Japanese!!! Like

  9. hit2japan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    tomi さん
     恐縮です。
    人見 Like

  10. hit2japan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Taro
    「夏の朝、拙者のもとにマスター・テープが届いたのぢゃ」
    「それがしとバナードは云々」
    「朕思ふにそれはジョークであらう」
    「me の所にアランっていう男が来て話し掛けるのよ」
    なんて訳、出来ませんわな。
    人見 Like

  11. hit2japan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    nagi さん
     ひと息ついていられない貧乏暮らしなんですが、何だかひと息ついちゃいますよ。
    人見 Like

  12. hit2japan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    DABO さん
     やぁ、ダボさんじゃないか。
     そうなんだよ、第二弾、出るんだよ。日本盤、この第一弾が売れない事には第二弾の日本盤は出せないだろうから、結構真剣で御座居ますよ。
     ブラックサンダーモナカっていうのも最近発見(笑)。やっぱり「若い女性に人気!」と印刷されている。
     何とか既成事実にしたいらしい(笑)。
    人見 Like

  13. hit2japan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    サンカクさん
     笑って貰えたなら、余は嬉しいぞ。
     回を改めて「アンケート結果」をまとめようと考えています。
    人見 Like

  14. hit2japan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    jessica さん
     恐縮です。
     これで次の来日時、彼等に「一応、貴方の役に立っています」と報告出来ます。
     会場スタッフの皆さんに「一応、彼等の役に立っています」と報告出来ます。
     やっと「オフィシャル・グルーピー」以上の肩書きを貰えるかな?(笑)
    人見 Like

  15. hit2japan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はるなさん
     済みません下戸で。
     気が向いたら(翌日がオフなら)カルーアミルクを注文します、って、結局「苦いコーヒー牛乳」という感覚(笑)。
     牛乳と野菜ジュースと納豆・豆腐で体調管理をしている人見でした。
     あ、別にヴェジタリアンではありません。リッチな時は「バランスの良い食事を」と、ハンバーガー、マックポーク、チキンナゲットで「牛、豚、鳥」をバランス良く摂取する時も有ります。
     リッチな時にマクドナルズ・・・。
    人見 Like

  16. hit2japan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    cache-cache さん
     顔文字、ちゃんと下手(しもて)、中、上手(かみて)に手を向けているのですね。ひゃあ芸が細かい。
     四半世紀前。
     僕は確かまだ十代でしたっけ(笑)。大学へ進学・アパート暮らし開始とほぼ同時に髪と髭を伸ばし始め、一気に老けたルックスになった時期でした。八十年代半ばに、最も流行っていなかった「ヒッピー」(メタルではなく)、という過酷な戦いを自らに課した当時の人見少年でした。
     いや、単にピンク・クラウド/ジョニー、ルイス&チャーと山下達郎、柳ジョージそしてジュリーの中古LPを買い漁り始めたら自然と感化されてそうなっちゃった、というだけですが。
    人見 Like

  17. さいごのシェリー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    人見さん、大仕事お疲れ様でした!
    今度Chic のライヴに行くと、
    人見さんが自らの「お仕事」を嬉々として日本のファンにお渡しする姿が見られるんですね~。

    これで、Chic のライヴに行く楽しみが増えました!

    しかし、
    「朕思ふにこれはジョークであらう」って……
    Like

  18. hit2japan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    さいごのシェリーさん
     「自らのお仕事」ねぇ・・・。いや、僕は彼等の「素晴らしいお仕事」の最後の最後に、しかも三十年後に「ですよ。」と加えただけですから。

    「我輩」という答えも有りましたよ。
    「我輩は思ったのだよ、これは冗談だろ?って」
    デーモン小暮の声で文章が聞こえてきてしまいます。
    人見 Like

  19. SECRET: 0
    PASS:
    人見さん、先日は大変お世話になりました。最後、写真を撮っていただきありがとうございました。その後、ナイルにTシャツにサインを頂きに行ったら、私のサインを最後に、疲れたとの事でサイン会が終了となりました。連れが先に外に出てしまったのでご挨拶が出来ずすみませんでした。私も昨年より体調を壊し通院中の身。ナイルの体の辛さに比べたら全然元気ですが、必死に楽しませようとしてくれているナイルに勇気と元気を沢山、沢山分けてもらいました。原発避難の方々への炊き出しの際は、ナイルの勇気と元気が込められたTシャツを着て、ナイルの思いも一緒に届けられたら・・・☆と思います。体調の波がある中、素敵な時間をくれたナイル&chicメンバーに感謝です。人見さん、お疲れ様です。そして、いつも色々とありがとうございます。ナイルにお伝えください。ナイルの健康を祈っています♪と・・・。
    人見さんのナイナーノーツ、とても良かったです。人見さんもお体にお気をつけて下さい。小峰綾乃(コミネアヤノ)
    k-mine.curaichi@tbd.t-com.ne.jp Like

タイトルとURLをコピーしました